東京都と隣接する名栗村(現在は飯能市)。都会に近いほどほどの田舎に住む家具職人が見て、感じた生活、仕事ぶりを伝えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク

闇にさく花

みなさん、ゴールデンウィーク(GW)はどう過ごされましたか?中盤から後半にかけてひどい天気となりました。名栗でもひどい雨が降りましたが、きょう7日などは暑くもなく寒くもなく気持ちのよい日となっています。

さて、我が家のGWですが、4月28、29日は東京の妻の実家に行きました。29日はこどもたち3人を祖父母に預け荒川遊園に連れ出してもらい、妻と2人で観劇に出かけました。映画などを含め妻と2人で外出するのは何年振りでしょうか。おそらく4、5年ぶりのはず。

観たのは、井上ひさし原作の「闇に咲く花」。戦後すぐが舞台で「進駐軍の占領下で人々は闇の売り買いに必死だった」ころの話。戦地から帰ってきた死んだはずの一人息子を取り巻く話ですが、いまではあまり語られることの少なくなった戦争責任の話や進駐軍の不条理などが、ユーモアを交えた進行の中で鮮やかに語られれました。

井上ひさしの作品の観劇は2作目ですが、日本人が忘れてはならない大事なことを正面から取り上げていてよかったです。戦争責任いまは、マスメディアでは、ほとんどふれられない問題となってしまいましたからね。

普段は一緒に生活していても子どもたちのことや自分の仕事に追われて、2人でじっくり話す時間の少なかったのですが、久しぶりに妻と2人で出かけて、そういう時間をもてたのがよかったですね。

5月1日は、結婚記念日でした。忘れない日付ということでメーデーの日に婚姻届を出して満10年となりました。この10年は3人の子供たちに恵まれ、職業と住むところを変えるなど生活と環境は大きく変化しましたが、家族そろってGWにでかけ、ささやかですが楽しむことができるなんてやっぱり幸せなんだなぁと思います。
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ゴールデンウィーク】

みなさん、ゴールデンウィーク(GW)はどう過ごされましたか?中盤から後半にかけてひどい天気となりました。名栗でもひどい雨が降りましたが、きょう7日などは暑くもなく寒くも...
プロフィール

木工房 春のはな          代表 西尾 正哉 http:/harunohana.net/index

Author:木工房 春のはな          代表 西尾 正哉 http:/harunohana.net/index
埼玉県飯能市の名栗地域で家具職人をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。