東京都と隣接する名栗村(現在は飯能市)。都会に近いほどほどの田舎に住む家具職人が見て、感じた生活、仕事ぶりを伝えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の本棚

幼稚園の本棚

 先日、納めてきた本棚です。昨年暮れ、わがホームページを見て、お問い合わせいただきました。車で一時間ほどのところなのでお会いして打ち合わせしました。

 幅1.6メートル、高さ1.1メートルほどで本の表紙を見せて収納する部分のあるタイプと背表紙を見せるだけのタイプの2種類を3台づつ、合わせて6台納めました。教室横の廊下にすらっとなべてあります。「木のにおいがすると、こどもたちも喜んでいます」とのお声を頂き、製作者としてはうれしい限りです。

 材料は、名栗産のヒノキ100%です。自宅近くの製材所さんから耳つきの板を購入し、2、3枚接(は)いで、幅広い板を作って製作しました。ヒノキやスギは節がつきものですが、それを避けつつ板を作っていくのは骨が折れましたが、出来上がったものをみれば、つくった喜びもひとしおです。

幼稚園の本棚
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

木工房 春のはな          代表 西尾 正哉 http:/harunohana.net/index

Author:木工房 春のはな          代表 西尾 正哉 http:/harunohana.net/index
埼玉県飯能市の名栗地域で家具職人をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。