東京都と隣接する名栗村(現在は飯能市)。都会に近いほどほどの田舎に住む家具職人が見て、感じた生活、仕事ぶりを伝えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我家の年賀状



 早いもので、あっという間に1月が終わって、2月も3日目です。

 みなさまお変わりありませんか?

 年始の挨拶もできずにすみません。いまのところ仕事が忙しく、毎日バタバタ生活しています。家具屋は相対的には1月から3月末までがとても忙しい職業です。

 さて、今年の我家の年賀状は昨年に続いて、『家族新聞』スタイルでお届けしました。

 この新聞スタイルの年賀状(A4裏表)、おもに制作したカミさんの感想では、制作に手間と時間がかかり、その上、印刷だの封筒だのでお金もかかるので大変だといいます。

 でも、このスタイルのよいところは、情報量が豊富な点です。ハガキ一枚では、子供たちの写真を載せて“今年もよろしく”程度の文面ですが、新聞スタイルだと、長男が小学校に入学して学校がアットホームだとか、夏には海に出かけてアオちゃんがふぐをつかまえたとか、昨年一年の出来事を細かく伝えられ、そして、今年の決意も十分に展開できます。

 そして、何より読んでもらった人からの反応や感想も伝えられ、「西尾さんちはこんなことしてたのね」とか「うちもこうだったのよ」など話が弾むことがいいですね。

 ちなみに、私の決意は、「健康づくりを兼ねて月に一度は山登りをする」でした。1月には、寄居の鐘つき堂山に登って来ました。

 年賀状には載せなかった、もう一つの決意は子供たちとおおいに遊ぶことです。いっしょに本を読んだり、外でからだを動かしたり、虫取りをしたり一緒の時間を過ごしたいですね。



スポンサーサイト
プロフィール

木工房 春のはな          代表 西尾 正哉 http:/harunohana.net/index

Author:木工房 春のはな          代表 西尾 正哉 http:/harunohana.net/index
埼玉県飯能市の名栗地域で家具職人をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。